横浜市・川崎市・相模原市など神奈川県全域対応の水道工事業者です。水漏れ、蛇口の交換と修理、キッチン、洗面所、風呂の排水つまり、トイレつまりの修理も対応しています。

神奈川水道修理サービス

【横浜市】トイレの水が流れず逆流する原因と対処法

トイレの水があふれた!どうしたらいい!

トイレの水が便器から流れないまま、逆流してあふれる場合があります。水道のトラブルではよくある症状ですが、そのままにしておくと汚水がトイレの床下に流れ出てしまうため、すぐに拭き取る必要があります。

日常的に使えて当たり前のトレイが急にトラブルを起こすと、パニックになってしまいますよね。でも、トイレの水の逆流はたいていの場合、いくつかの原因をイメージしていけば自分で対処できることもあります。

ここでは、突然トイレの水が逆流してしまった場合に想定される原因や自宅でもできる対処法、水道修理業者を呼ぶときのポイントをまとめてご紹介します。

急に発生することが多いトイレの水の逆流

毎日、何回もたくさんの水を流し続けているトイレ。水があふれて逆流するのは、大量のトイレットペーパーを流した場合や異物を流した場合を除いて、少しずつ詰まっていく経年による詰まりの可能性もあります。水かさが増すぐらいならしばらくそのままで使い続けることもできますが、便器からあふれそうになるまで症状が進んでしまうと深刻です。

トイレの水があふれたり、逆流したりするのは、ある日突然といったケースが多いため、どうしていいか不安になってしまう人も少なくありません。

それでは、なぜそれまで問題なく流れいていたトイレの水が急に流れなくなったり、逆流したりするのでしょうか。

トイレの水の逆流は主に3つの原因がある

水があふれそうになり、逆流するのは、便器から奥、下水管までの排水管のどこかが詰まっている場合がほとんどです。

その1 便器の奥から排水路までの途中でつまっている

よくある原因の一つは、便器と床下の排水管との間でトイレットペーパーや異物がつまっているケースです。

水に溶けやすい性質のトイレットペーパーですが、大量に使ったり、長年の溶け残りが蓄積したりすると、便器の奥の水の流れを塞いでしまいます。また、誤って財布や時計などを落としたまま流し込んでしまった場合も同様です。

あふれる水の量があまり多くなさそうなら、自宅でも簡単にできる方法でつまりが解消できる場合があります。

一番お手軽なのは500ml程度のぬるま湯を便器に流して、30分程度してからラバーカップ作業を行う方法です。トイレットペーパーが原因のつまりに効果的で、お湯が溶け残りの紙の繊維をほぐして水の流れをよくしてくれます。

作業方法は、ぬるま湯を注いで30分程度が経過した頃にラバーカップを便器の奥に隙間ができないように押し当てて、数回動かします。

 

その2 便器の奥にある排水管から下水管までがつまっている

トイレの水は便器の床下に続く排水管から敷地外の公共の下水管へと流れていきます。その間のどこかでつまりができると、トイレの水が逆流しやすくなるのです。

なお、家の生活排水はトイレだけでなく風呂場や台所からの水も集められて一旦排水口に集まります。この排水口がつまった場合もトイレの便器まで水が逆流してあふれてしまう大きな原因の一つです。

なお、この排水口は排水マスと呼ばれることもあります。一軒家の場合、排水マスは建物周辺の敷地内の地面に埋め込まれているので、一度状況を確認してみましょう。

道路のマンホールの小型版のようなフタがありませんか。素材は樹脂やセメント、金属であることが大半です。

そのフタを開けてみて中を覗いてみましょう。汚水と一緒に大量のトイレットペーパーがそのままになっていれば、トイレから排水マスまで続いている排水管のどこかがつまっていることがわかります。

ここまで症状が進行していると、専門的な道具や技術が必要なため水道修理業者を呼びましょう。

その3 台風や豪雨などで土砂がマンホールに入っている

台風や豪雨の後、大量の土砂がマンホールに流れ込むと、下水管の流れを塞いでしまいます。すると、自宅のトイレの水が下水管へと流れなくなり、やがて逆流して便器から水があふれる症状が出やすくなります。

お湯やラバーカップで解消しなかったら業者に依頼するのがおすすめ

ここまで紹介した3つの原因のうち自宅で解消できるのは、基本的に便器の奥や排水路にそれほど多くない量のトイレットペーパーや便がつまった場合のみです。これなら、お湯やラバーカップで試してみて自分で解消できるケースも少なくありません。

ただ、それでもあふれる水の量が変わらなかったり、逆流して便器からあふれ出そうになったりした場合は、つまっている量が多い、排水路のかなり奥の箇所がつまっているなど、症状が深刻であると考えられます。

お湯やラバーカップで改善しない場合は、横浜市に対応している当社を含む水道修理業者に見積もりを相談してみるようにしてください。

ご相談・お申込み

電話番号:0120-922-311

朝8時30分から夜8時00分(土日も営業)
即日対応・出張無料

【対応地域一覧】

神奈川県

横浜市(青葉区,都筑区,港北区,鶴見区,緑区,瀬谷区,旭区,保土ヶ谷区,神奈川区,西区,中区,南区,泉区,戸塚区,港南区,磯子区,栄区,金沢区)
川崎市 / 大和市 / 座間市 / 綾瀬市 / 海老名市 / 相模原市 / 厚木市 / 愛川町 / 伊勢原市 / 寒川町 / 茅ヶ崎市 / 藤沢市 / 鎌倉市 / 逗子市 / 葉山町 / 横須賀市 / 平塚市 / 大磯町 / 二宮町 / 中井町 / 秦野市 / 大井町 / 小田原市 /南足柄市

東京都
町田市 / 大田区 /

対応エリア

横浜市鶴見区・横浜市神奈川区・横浜市西区・横浜市中区・横浜市南区・横浜市保土ケ谷区・横浜市磯子区・横浜市金沢区・横浜市港北区・横浜市戸塚区・横浜市港南区・横浜市旭区・横浜市緑区・横浜市瀬谷区・横浜市栄区・横浜市泉区・横浜市青葉区・横浜市都筑区・川崎市川崎区・川崎市幸区・川崎市中原区・川崎市高津区・川崎市多摩区・川崎市宮前区・川崎市麻生区・相模原市緑区・相模原市中央区・相模原市南区・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・小田原市・茅ヶ崎市・逗子市・三浦市・秦野市・厚木市・大和市・伊勢原市・海老名市・座間市・南足柄市・綾瀬市・三浦郡葉山町・高座郡寒川町・中郡大磯町・中郡二宮町・足柄上郡中井町・足柄上郡大井町・足柄上郡松田町・足柄上郡山北町・足柄上郡開成町・足柄下郡箱根町・足柄下郡真鶴町・足柄下郡湯河原町・愛甲郡愛川町・愛甲郡清川村・東京都町田市



水のトラブル 即日対応!お電話ください!神奈川県全域対応!お見積り無料 出張無料 0120-922-311

投稿日:

Copyright© 神奈川水道修理サービス , 2021 All Rights Reserved.